CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
青人窯
MOBILE
qrcode
明日 6日(日)は 【冬市】!
0

    告知がまた直前も直前ですみません!

    明日 6日 日曜日は沼垂テラス商店街の
    【冬市】です!

    朝市 冬バージョンの冬市も今月で最後。

    ぬくぬく、各店内でのいつもとちょっと違うテラス商店街の日です。

    青人窯では、来週末に新潟 朱鷺メッセで開催される 【酒の陣】にちなんで、

    【 酒の陣 直前 酒器&おちょこ 特集 】!



    薪窯で焼いたり、植物灰釉薬、金属釉薬、炭化焼成、などなど。

    お得な半端モノ、残りわずかSALEもあり。

    是非 お待ちしています^ ^!

    at 沼垂テラス商店街
    6日 sun 10時〜 終わりは各店舗それぞれ
    ※ 青人窯は10時〜18時



    | - | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
    陶芸教室 作れるモノいろいろ
    0

      毎週毎週、陶芸教室をやっていながら、なかなか教室風景を細かくアップ出来ない私。。

      なので!
      今後も心の中ではこまめに更新するぞ!と誓いながら、ひとまず今日まで撮っていた教室での作品などをご紹介です。

      今日は土に模様を入れた作品のご紹介。



      こちら、以前製作途中を紹介していた耐熱土で作られていたモノ。

      続きの模様入れ。



      何をしているかと言うと、ご自分で割り箸を削って作られた模様入れ用の道具で慎重に模様を押していっているところ。



      目の痛くなるような細かーい作業。。
      これ、削りを終えた割ともう固くなった土に押しているので見た目以上に力加減が難しくて大変なのです。
      押しすぎると変形するし、ヒビが出そうで怖い。かといって押しが軽いと模様が全然出ないんです。




      アップで見ると、じゃーん!
      ものすごい集中力でTさん押して、この仕上がり!
      しかしまだ片面、さすがのTさんも、もう片面だけでもいいかな…と根果て力尽きそうになってられましたが、ここまで来て負けてたまるか、力振り絞ってもう片面押し!



      見事 時間内に両面クリアされたのでした!

      そして、その次に作るのはフタ。
      フタの形状をどんな風にするか悩み悩まれ、





      スッキリとしたこんなフタに。

      耐熱だからオーブンで熱々のグラタンなんか焼いて、フタしてテーブルまで持っていって、じゃんパカー!なんて素敵です^ ^

      今回は木でハンコ状のモノを作っておられますが、消しゴムハンコで作ったり、売っているハンコを使ったり、はたまた、ボールペンのフタの後ろの丸とか色々組み合わせて柄を作る事も可能です。



      こんな風にもちろん、陶芸ではおなじみの『しのぎ』もしのぎ幅を変えたりする事で無限大。
      ちなみにこのYさんの器も耐熱土。グラタン皿です。

      どちらもこれから焼成。
      遅くなってすみません。
      まだ寒いうちにお渡しできればと思っていますので、もう少しお待ちくださいね。。


      これからもこれまで撮り貯めていたご紹介したかった作品たち、折りを見てアップしていきたいと思います。
      お楽しみに^ ^!




      | 教室風景 | 01:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
      和菓子作り体験 at 旧齋藤家別邸
      0

        日付が変わってもう3月ですね。
        こんなに早く日が経つ事にクラっとしますけど、春が近づいてくる嬉しい月です。

        さて、
        一昨日 28日の日曜日。
        新潟市中央区にある旧齋藤家別邸で行われた和菓子作り体験とお抹茶の会に参加してきました!
        とても楽しい会だったので今日はその日の事を。


        大抵 日曜日はお店出勤なんですけど、その日は旦那さんに1人お店は頑張ってもらうという事で久々のイベントにウキウキ出かけて行きました^ ^

        初めて訪れる旧齋藤家別邸。
        噂で聞いていたけれど、しっとり落ち着いたとても素敵な場所でした。
        写真を撮り忘れたのでパンフレットにあったものから。



        新潟に来られた方は是非どうぞ!


        まずは和菓子作り体験から。
        先生は古町の老舗和菓子屋 金巻屋さんのご主人です。



        そして、しっかりイスを用意して貰って一緒に行った娘もスタンバイ。
        (とにかく大人しくしててくれ〜と祈りつつ笑)



        この日作ったのは「引千切 ひちぎり」というお菓子。
        宮廷の雛行事のお菓子だったそうです。



        こんな風に上を引きちぎった意匠。
        ピンクが女雛で、ミドリが男雛。
        中にはこし餡が入ってます。
        この上にまた飾りを載せて出来上がり〜

        もう一つ違う種類も作ります。
        中に黄身餡の入った桃の形のお菓子。

        和菓子の餅や餡の滑らかな手触りが気持ちいいし、形作るのも楽しくて夢中で作ってました。出来ればもう10個位作りたいくらいに!
        本当に!
        こんな可愛いお菓子が出来てくるのですよ 。夢中になりますよね〜



        娘は娘で餅をコネコネ、オリジナルのお菓子作りに勤しんでおりました。





        お菓子作りが終わったら、別室の茶室に移ってお抹茶を戴きました。
        新鮮だったのが、お抹茶を自分でたてさせて貰って戴けた事。
        下手くそながらも自分でシャカシャカたてたお抹茶はとても美味しいー…

        そして嬉しい事に、この日のお抹茶碗の一部は青人窯のものを使って頂きました!
        使い心地、使われた方はどうでしたでしょうか?!

        さてその後、娘がらみの大粗相があって、うわ〜〜っという事もあったのですが、汗 何とか収まり?娘もご機嫌で帰宅。

        一緒に体験された皆さん、
        お声掛けくださった金巻屋さんに、陶芸家の池田さん、
        ありがとうございました〜!




        そして昨日、せっかくの和菓子、早く食べないとね。と、早めの簡単な雛祭りをしました。
        肝心の和菓子は実は帰り道に一個残してペシャンコにしてしまい(T . T) なんとも悲しい事になったのですが、
        (もうほんと見せられません)
        味はもちろん美味しい〜〜!!でした*\(^o^)/*










        | - | 00:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
        春みたいな日
        0



          お店のドアを開けて、上を向いたら
          見事な青空。

          今日は新潟市、快晴です!

          春みたい。




          店内にも光が射し込んで、気分も軽く、ですね。



          今日の陶芸教室でも、窓際での作業は暑いくらい笑
          2月の新潟には幸せな事です。

          こちらの作業、何をしているのか分かりにくいのですが、
          薄く切った板状の土をヘラで綺麗にならしているところ。

          この土に模様を入れて、
          形に切って、
          型に押し当てて、、
          を繰り返して、



          量産!
          沢山出来ました!

          こんなに作ってどうしよう笑と
          Kさん、言われながら 笑。



          同じくこの作業でお皿を作っていたFさんは、こんな魚の模様を入れて。
          ご自分で見つけて来られたインド?かタイ?かの版木でスタンプ。
          愛嬌あって可愛らしい魚。

          最近、おちょこ作りのTさんは、今日もおちょこです。
          手びねりで。



          これは前回作られていたものですけど、
          この六角おちょこ、
          個人的に欲しいくらい。可愛い。

          沢山並んでいるのも良いですよね。




          今日はお天気に誘われてか、お店の
          通りを歩いてるお客様も多いような気がします。

          晴天 かみしめての金曜日です。









          | 教室風景 | 13:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
          今日の教室
          0



            ううぅぅぅ〜…!

            今日の陶芸教室にて。

            Sさん、ロクロの土の上げ下げ、
            頑張っておられます。

            今までで一番多い土の量。
            なかなかコントロールがききません。



            それでも 少しずつ土を上げ、
            今日は平皿を作られました。
            細リムの平皿。



            平皿の原型までもってきて、、



            リムはこんなかな、、?



            いやいや、も少しカチッとね。



            あ、いんじゃない〜

            で、出来上がり!

            しかし、なかなかお皿は慣れない内は難しいねぇ、という事で、次回はもう少し作り易いお茶碗などから作っていこうかなぁとなりました。

            ロクロを上手くなりたい!とSさん。
            こだわりもしっかり持っておられるから上手になるのも早いだろうなぁと思います^ ^

            頑張りましょうね〜









            | 教室風景 | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
            陶芸教室にて
            0



              今日 お渡しした 会員様の焼きあがり作品。

              一緒に並べた白いドライの花をモチーフに作られたもの。
              梨の灰から作った釉薬をかけて焼き上げました。



              こう、下に、ボトルなどに挿せる形になっていて、とても可愛くできてます!

              器でもなく、こういう可愛いものを作るのも楽しいですね^ ^



              で、その作者のMさん。
              今日は塩壺の続きです。
              手びねりで。
              直角な形だけど、手びねりならではの柔らかさがまた良く。
              次はこの壺用の蓋も作っていきます。

              台所のココのこの位置にピッタリの塩壺!って思って探してもなかなか見つからないもの。
              作ってしまうのはとても良い案^ ^



              小さな娘さんも自分の塩壺!と一緒に笑





              こちらも手びねりの作品。
              お母様へのプレゼントに花器を。
              真っ直ぐに土を高く積むのは難しいのですが、きれいに積み上げていかれます。



              もう一つ。手びねり。
              こちらはお仏壇前の灰を入れる器。
              蓮の花を彫り込んで。
              見事な仕上がり!
              Tさん、丁寧な仕事ぶり、さすがです〜



              そうそう、こちらもありました!
              耐熱土で作っているのでオーブンOK!直火OK!
              取っ手付くと佇まい、たまらないですねぇ。
              次回、自作のスタンプ?と言いますか、それで柄を入れていかれる予定。
              冬の間に焼き上げたい作品^ ^


              今日はズラズラーと手びねりアップデーでした〜












              | - | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
              雪 ですねー
              0


                昨晩からしんしんと降り始めた雪。

                今朝、案の定の積雪。

                自宅辺りは15センチ位でしょうか。

                せっせと雪かきして、車の雪を落として出勤。
                道路が少し凍ってる!
                怖々の出勤。





                お昼を過ぎてもまだまだ積もる。。

                お店の前を雪かきしても、またすぐに
                積もっては かく の繰り返し。

                でも そんな中、陶芸体験や陶芸教室の会員さんもお越し頂き、
                ほんとありがとうございます。

                大変な雪だけど、
                真っ白な景色は北国育ちでない私には
                やっぱりまだまだ新鮮で、
                キレイなものだなぁと雪かき中、
                ふと周りを見て思ったり。


                雪の日曜日。

                皆さんも暖かくお過ごしください。









                | - | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
                教室 窯だし作品&土曜クラス
                0

                  昨日、アップし忘れの陶芸教室の会員さんの粉引の作品。







                  今日、作品をお渡ししたら、粉引いいですね〜 また次もこれをしたい!と喜んでもらえて こちらも嬉しかった^ ^

                  そして今日の土曜クラス。
                  午後の回。
                  この時間は来られる会員さんが多く、いつもお喋りも沢山して楽しい時間です。

                  今日は削りの方が多い、削りデイ。

                  大きな八寸皿。ロクロでひいた頑張り作。裏面削っていきます。



                  表側もこの通り!
                  削り、慣れてきましたね〜
                  手早くきれい。



                  こちら片口の注ぎ口部分。シャープに攻めていきます。



                  最近 始められたばかりのTさんは、今回手びねりでお仏壇に供える灰を入れる器(あれ何て言うんでしょう?)を。リクエストされて作られてるそう。底面に3点足を削り出し中。



                  こちらロクロびき。
                  作りだす前の土の上げ下げ中。
                  器を作り出す前のこの下準備が必要なのです。
                  ぐぐーっと!




                  さー
                  もう日曜日ですねぇ。
                  1週間がなんと早い。

                  今日も営業日、
                  お待ちしております〜





                  | 教室風景 | 04:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  遅まきながら、、
                  0

                    明けましておめでとうございます。


                    1月、すでに半ば。。

                    相変わらずのこのブログのペース。

                    友人には、全然更新しないから見なくなったよ、と言われ。

                    もう半ばだけど、
                    こんなペースですが、今年はもう少し
                    小出しにブログ更新していきたいと思っています。

                    今年もよろしくお願いいたします。


                    さて、先日、
                    もう何ヶ月ぶりか、ようやく焚いた粉引の窯。

                    陶芸教室の皆さんに、お待たせしてしまっていた粉引の器が焼きあがってきました。




















                    粉引とは、赤い土を素焼きして、白い泥土をかけ、また一旦焼いた後に透明釉を掛けて、青人窯では還元焼成をしています。

                    三度の焼成が必要で手間はかかるのですが、焼きあがりの雰囲気はとても味わい深いです。
                    使う内に少しずつ育つ器とも言われています。

                    今年はもっと頻度を上げて窯焚きして青人窯としての器も作っていこうと思います!


                    | - | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    阪急うめだ本店で展示始まりました!
                    0


                      先日 9日水曜より、大阪の阪急百貨店うめだ本店で出展、始まりました。

                      「 SOARING VIEW 」
                      京都のギャラリー発、8組の作家の展示です。
                      器にアクセサリー、鞄にドローイングまで。
                      クリスマスや新年のギフトにぴったりの商品が揃っています^ ^














                      本日3日目。

                      平日に関わらず沢山のお客様に訪れて頂き、嬉しい限りです!

                      そして、初めての関西での出店。
                      こちらでうちの器が迎えられるのかドキドキだったのですが、初日よりご購入頂き、本当に嬉しく、このまま頑張っていっていいんだという力を頂く事が出来ました。
                      年末にこういう力を頂けたのはありがたい事です。

                      新潟から参加の私達。
                      12日までお店でお待ちしております^ ^
                      (展示は15日火曜まで)

                      また、会場のある梅田スークの階では、クリスマスマーケットと巨大なミラーボールが素晴らしい〜演出も。
                      新潟駅南のポンポンナイトカーニバルの会場演出をしているあのミラーボーラーさんの演出です!
                      まさかこのタイミングでまた出会えるとは*o(≧▽≦)!



                      幻想的な音と光の空間。
                      これを見るだけでも来る価値ありです!
                      お近くにお越しの方は是非お寄りください^ ^


                      -----「 SOARING VIEW 」-------
                      12月9日(水)〜12月15日(火)
                      阪急百貨店うめだ本店 10階「うめだスーク」中央街区 No.12
                      https://www.hankyu-dept.co.jp/honten/
                      日〜木 午前10時〜午後8時
                      金・土 午前10時〜午後9時
                      最終日 午後5時閉場
                      大江 志織 陶器
                      青人窯 陶器   http://aotogama.jimdo.com/
                      黒川 徹 陶器
                      さらたに なみ ガラスアクセサリー
                      DAISAK 陶器    http://daisak-ceramic.tumblr.com/
                      藤田 美智 陶器    http://t.misatofujita.com/
                      山本 朱    陶器
                      hectare アクセサリー
                      colorcult 鞄     http://colorcult.com/
                      したてひろこ  ドローイング
                      | - | 02:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      << | 4/16PAGES | >>