CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
青人窯
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    耐熱のうつわ
    0

      日増しに春度合いが増えています!
      新潟市もまた快晴。

      青空!青空!青空!

      太平洋側出身なわたしは連呼したくなるような土曜日でしたっ

      とは言っても、まだまだ肌寒い、いや寒いとも言える時期。
      食卓のお鍋もまだ恋しいですよね。

      最近 陶芸クラスでは植木鉢ブームに続き、耐熱器ラッシュがありました。

      耐熱器とは、オーブンや直火オッケーな器の事です。
      陶芸で使う土には色んな種類がありまして、ざっと簡単に赤土、白土、黒い土など見た目のカラーでまず違ったり。とにかく沢山あるのですが基本、オーブン、直火には耐え得ません。
      が、その中でオーブンや直火にも耐える耐熱の土があります。
      土鍋土と言われるものですね。
      その土を使っての器を作った訳です。




      Aさん、Kさん。
      ろくろでひいた器。分厚かったのでどんどん削ってるところ。
      取っ手が付いて蓋も作る予定。
      取っ手付けはこの写真の後にもう付け終わっているのですが写真を撮り忘れました、、また次回。。




      右はKさん。タジン鍋ですね。こちらは手びねりで作成。
      左 Yさん。これも手びねり。グラタン皿です。このグラタン皿、丸みが素晴らしい。



      お尻も。





      タジン鍋の底も綺麗に整えてすべすべ!

      そして ついに蓋を手びねっていきます!





      蓋はあっという間に土を積み上げて、積み上げきった写真をまた撮り損ねたのですが、、1日で出来上がり!
      また次回削って整える予定です。
      本体と蓋を合わせてどうなるでしょうか〜♪ 楽しみです♪








      | 生徒さん作品 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
      雛祭りと会員さま作品
      0

        昨日は雛祭りでした。
        我が家も1歳の女の子がいるので、
        桃の花を飾って、ちらし寿司、そして豪華に蛤のお吸い物。

        しかし、蛤ってほんと贅沢な食材なんですね。
        夫が買ってきてくれたのですが、いけすの中のものを量り売りだったので、何気なく買ったら驚きの値段になったそう。
        もうでも、折角の雛祭りだしとそのまま購入したそうで。。
        値段を聞いた私も一瞬どうしたらよいか分からなくなりました 笑

        でも!
        やっぱり蛤はさいこうーー!
        旨味のかたまり!

        娘も分かるんですね〜
        身は完食。
        お汁なくなった後も頭、反り返ってお椀に吸い付いてました。



        ↑Yさんのお雛様。
        まだ素焼き前の土ですが、色がなくても並ぶシルエットだけでも充分。


        少し前の窯出しの器ですが、
        こちらは色がのったもの達。









        白や黒系、単色の器も好きですが、
        柄物をみると
        やっぱり柄もいいよなぁ〜!
        となります。

        真ん中の青い器はFさん作。
        飼っているウサギの為の食事用器。
        重さや角度。考え考え作られていて
        愛を感じる作品です。

        h










        | 生徒さん作品 | 13:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
        サボテン鉢
        0

          こんにちは。
          雨ですね。
          新潟市は雨が降っています。
          全国的にはどうなのでしょうか?

          暖かい雨。
          春の気配が一段と増して嬉しい今日です。


          雨のなか、雨が一番似合わないこの植物。サボテンを撮ります。



          こちらは会員さんの作品で、サボテンも全てご自分で植えられたもの!
          ミニサイズのサボテンがこれまたちいさな鉢にきちんと並んだ姿が可愛らしい・・・
          雨なんて何のその。癒されますね。。

          土曜クラスの植木鉢ブーム到来中の作品たちが焼きあがっています。





          上の大きな鉢は素焼きに白化粧をほどこし、少し使い込んだ風合いを出すため、キズをつけ、コーヒーで古色を出しました。寄せ植えをするのだそうです。
          お庭に馴染んだ姿が浮かびますね〜

          下のものは柿灰釉薬をかけて。
          天然灰は焼き味が釉薬の調子で大分変わりますが、これは本当にいい色が出ました!ただ在るだけで素敵です。

          この鉢にもサボテンが入る予定!
          Aさん、植えた後の写真、待ってます!

          我が家にも小さなサボテン鉢を作ろうかな。
          春になれば庭もいじりたいなと楽しい妄想が広がるこの頃です。

          | 生徒さん作品 | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
          モビール
          0
             青人窯では器以外の作品もおススメしております。

            今回はYさんのモビールです。

            カラフルでかわいらしい鳥たちを
            枯れ枝を使ってモビールにされています。
            鳥たちの間にある玉はフェルトだそうです。


            とても可愛らしく仕上がっていると思います。
            | 生徒さん作品 | 21:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
            陶芸クラス 作品たち
            0
              こんばんは。
              今日で1月も終わりですね。
              今週頭くらい?まで 穏やかに暖かな日が続き、1月の終わりと共に寒さも終わるんじゃなかろうか?!なんて錯覚に陥っていましたが、、

              まだまだ真冬ですねー
              やっぱり!

              そんなはずは無かったのです。
              今日も新潟市はしっかりと激しく風が吹き、ちぎれる様な寒さでした、、、
              雪が完全に斜め45度に吹きつける感じ。
              あ〜そうだったよなぁ。



              なんだか冬空の話ばかりですみません^^;

              でも確実に日は長くなっていて、冬もあともう少し!あともうふんばりですね。

              前置きが長くなりましたが、先週までの陶芸クラスの様子を。



              ↑こちら、チケットコースで通って頂いている会員さまの作品。
              ナイスアイデアな表札!
              しかも、とても綺麗な仕上がりですよね。丁寧な細かい作業。

              この小さなアルファベットを慎重に土から削り出し、

              ピンセットでこれも慎重に慎重に土台に貼り付けていきます。。

              これにどんな釉薬をのせるか、、
              楽しみな作品です^ ^




              こちらも同じくチケットの会員様。
              お酒が大好き!という事で初めての作品は酒器セットに。丸いシルエットが可愛いですよね。



              丁寧にスポンジで最後に肌を整えます。


              そして、こちらは主に月会員様方の窯出し作品達。















              まだまだご紹介したい作品ばかりなのでまた後日載せていきたいと思います。
              お楽しみに!





              | 生徒さん作品 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
              生徒さん作品2
              0
                まだまだ雪がちらつきますが、
                確実に日差しが強くなってきていますね。

                生徒さん作品もどことなく春らしい作品が多くなってきている気がします。


                 
                織部の蓋ものです。ろくろは一年未満ですが、キッチリと蓋があっています。
                こちらは別の方のろくろ。最近ろくろがかなり均一にひける様になって削りカスが減っています。
                こちらの方は自作の石鹸を入れるためのソープディッシュです。丁寧な作りですね。
                こちらは手微ねりのご飯茶碗です。ドットが化粧土とマッチしてかわいらしいですね。
                おまけ。この日はたまたまケーキの差し入れがあったので、自作の器にて。




                3月29日土曜日から、4月6日日曜日まで秋葉区・三方舎にて「青人窯展」を行わせていただきます
                陶芸教室の生徒さんの作品も並びますので、皆様ぜひぜひ遊びにお越しください。
                | 生徒さん作品 | 07:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
                << | 2/2PAGES |