CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
青人窯
MOBILE
qrcode
教室作品
0


    そろそろ暖かくなってきて、夏が来る時の事を考えるこの頃。

    最近 教室に来て頂き始めたばかりのKさんの、蚊遣りです。

    手びねりで。
    窪み穴のところに針金なんかを引っ掛けて蚊取り線香を吊るすタイプ。
    黒土で作り、これは無釉で焼きっぱなしにする予定。


    こちらは、タタラ技法の板皿。


    粉引きの器は雰囲気がありますね。
    作者のYさん、今日はロクロで大きな浅鉢にチャレンジ!


    少し歪みをわざと出して仕上げます。
    これも粉引きの予定。


    今日はもうひと方、手びねりにてAさん。

    このボディに次回 取っ手が付いてピッチャーに。
    こういうピッチャーは飲み物入れる以外にも花を飾ったり、あると重宝な器です。

    | 生徒さん作品 | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
    グラタン皿
    0



      Fさんのグラタン皿 出来てきましたー
      耐熱土で作ったので、いつものベージュ色の釉薬も更にコクが出るというか、よい味わい。



      持ち易さにこだわった持ち手。
      本当に持ちやすい、、、!






      それとMさん作の粉引き小丼2サイズ。
      合計5つ 家族分作られました。

      あと、今日は黒い土で豆皿を作って、柄を白い化粧土で入れ込む技法をTさんが。


      ↑が柄を入れ込んだ後。
      やっている途中の写真があれば分かり良かったですね。
      また次回!

      | 生徒さん作品 | 01:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
      会員さん作品
      0





        コケコッコー
        鶏です。
        かわいい。
        Kさん作。素焼きして呉須で柄を描いたところです。

        手のひらサイズなところがまた可愛らしい。


        柄と言えばHさんの作品。こちらも呉須でストライプを入れたり、絵を描いたり。
        伸び伸びと描かれた柄が素敵です。
        それと同じ窯出し時の、

        粉引きの器。


        これは面取りをして。
        | 生徒さん作品 | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
        ふたもの
        0

          楽しみだったEさんのバターケースが焼きあがりました(^o^)





          バッチリ バター入る大きさ!
          ちゃんとバターサイズ測った上で作りましたから〜

          ふたものと言えば、少し前に作られたFさんのシュガーポット





          こちらはレースを使って柄を出しています。
          これらは土の塊をくり抜いていく方法なので、好きな形に仕上げやすい。
          きっと毎日に重宝されてるんじゃないでしょうか^^

          | 生徒さん作品 | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
          教室 会員作品
          0


            先日の会員さんの窯出し作品。


            Hさんの、ザ 地球儀です!




            手の中にコロンと収まる可愛さ。

            深い青色の方は、夜空の天体地球儀とでも言うのでしょうか? 星座が描かれていて素敵です?

            ろくろで作られました!
            ちゃんと台付き。



            色々な作りたいモノのアイデアに溢れているHさん。
            いつも こちらも刺激を受けさせて貰ってます!

            | 生徒さん作品 | 01:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
            教室作品と朝市ご案内
            0

              先日の陶芸教室。



              Iさんの手びねりティーポット。
              ついに、ついに、釉がけ完了!

              このポット、実は先に作っていたものが素焼き段階で割れる悲劇があってからの2作目なんです。

              でも同じものを2回作ると、格段に2作目はよくなりますね!
              そして、1作目は無事だった本体と蓋を活かして小壷に生まれ変わりました!

              ポットは、本体に蓋に、注ぎ口に、、、と沢山のパーツを作っては取り付け、バランスを見、長い時間をかけて作られたもの。
              これから焼成になるのですけど、移動させる時も、普段以上に何か緊張。。
              早く出来上がった姿をお見せしたいです!







              Iさんと一緒の時間、Tさんはコーヒードリッパー。手びねりで。
              これは三つ穴、楕円型のカリタ式。
              コーヒードリッパーは、1つ穴だったり、筋の入れ具合とか色々あるようですね。


              さて、
              今月3日の日曜は、沼垂テラス商店街の恒例【朝市】です!
              今回も商店街外から30店舗以上のお店がやってきます!
              歩行者天国にした通りにズラーとお店が並び、食べたりお買い物したり楽しいですよ!
              青人窯は器やアクセサリ販売をいたします。
              サンプルSALEや訳ありSALEも!

              朝8時〜12時まで。
              ぜひ沼垂へお越しください!
              当日はすぐ側で縁日が日本一長い?でしたっけ、の蒲原祭りもやっています^ ^



              | 生徒さん作品 | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
              蚊遣り
              0

                ご無沙汰しています。

                あっという間の梅雨。

                春から駆けるように過ぎていっています。

                仕事に楽しい事に大変な事も色々 笑

                でも、また夏の楽しい予定があるし!
                がんばらないとなー


                で、

                久しぶりに陶芸教室の会員さんの作品です。

                今日はちょっと蒸し暑くて、夏をまた感じ出したので、コレ。





                Fさんの蚊遣り です。

                とてもいい雰囲気だと思いませんか?

                手びねりで作り、模様は縄文の模様を参考に彫られました。
                彫りは手早くサッサーーと彫ってしまわれて、かっこいい。



                テープとボールペンで代用ですけど、
                こういう事ですね ^ ^
                蚊取り線香装着。

                蚊は嫌だけど、コレなら、
                早く蚊 出てきてみろ、かも。

                | 生徒さん作品 | 16:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
                耐熱のうつわ
                0

                  日増しに春度合いが増えています!
                  新潟市もまた快晴。

                  青空!青空!青空!

                  太平洋側出身なわたしは連呼したくなるような土曜日でしたっ

                  とは言っても、まだまだ肌寒い、いや寒いとも言える時期。
                  食卓のお鍋もまだ恋しいですよね。

                  最近 陶芸クラスでは植木鉢ブームに続き、耐熱器ラッシュがありました。

                  耐熱器とは、オーブンや直火オッケーな器の事です。
                  陶芸で使う土には色んな種類がありまして、ざっと簡単に赤土、白土、黒い土など見た目のカラーでまず違ったり。とにかく沢山あるのですが基本、オーブン、直火には耐え得ません。
                  が、その中でオーブンや直火にも耐える耐熱の土があります。
                  土鍋土と言われるものですね。
                  その土を使っての器を作った訳です。




                  Aさん、Kさん。
                  ろくろでひいた器。分厚かったのでどんどん削ってるところ。
                  取っ手が付いて蓋も作る予定。
                  取っ手付けはこの写真の後にもう付け終わっているのですが写真を撮り忘れました、、また次回。。




                  右はKさん。タジン鍋ですね。こちらは手びねりで作成。
                  左 Yさん。これも手びねり。グラタン皿です。このグラタン皿、丸みが素晴らしい。



                  お尻も。





                  タジン鍋の底も綺麗に整えてすべすべ!

                  そして ついに蓋を手びねっていきます!





                  蓋はあっという間に土を積み上げて、積み上げきった写真をまた撮り損ねたのですが、、1日で出来上がり!
                  また次回削って整える予定です。
                  本体と蓋を合わせてどうなるでしょうか〜♪ 楽しみです♪








                  | 生徒さん作品 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
                  雛祭りと会員さま作品
                  0

                    昨日は雛祭りでした。
                    我が家も1歳の女の子がいるので、
                    桃の花を飾って、ちらし寿司、そして豪華に蛤のお吸い物。

                    しかし、蛤ってほんと贅沢な食材なんですね。
                    夫が買ってきてくれたのですが、いけすの中のものを量り売りだったので、何気なく買ったら驚きの値段になったそう。
                    もうでも、折角の雛祭りだしとそのまま購入したそうで。。
                    値段を聞いた私も一瞬どうしたらよいか分からなくなりました 笑

                    でも!
                    やっぱり蛤はさいこうーー!
                    旨味のかたまり!

                    娘も分かるんですね〜
                    身は完食。
                    お汁なくなった後も頭、反り返ってお椀に吸い付いてました。



                    ↑Yさんのお雛様。
                    まだ素焼き前の土ですが、色がなくても並ぶシルエットだけでも充分。


                    少し前の窯出しの器ですが、
                    こちらは色がのったもの達。









                    白や黒系、単色の器も好きですが、
                    柄物をみると
                    やっぱり柄もいいよなぁ〜!
                    となります。

                    真ん中の青い器はFさん作。
                    飼っているウサギの為の食事用器。
                    重さや角度。考え考え作られていて
                    愛を感じる作品です。

                    h










                    | 生徒さん作品 | 13:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
                    サボテン鉢
                    0

                      こんにちは。
                      雨ですね。
                      新潟市は雨が降っています。
                      全国的にはどうなのでしょうか?

                      暖かい雨。
                      春の気配が一段と増して嬉しい今日です。


                      雨のなか、雨が一番似合わないこの植物。サボテンを撮ります。



                      こちらは会員さんの作品で、サボテンも全てご自分で植えられたもの!
                      ミニサイズのサボテンがこれまたちいさな鉢にきちんと並んだ姿が可愛らしい・・・
                      雨なんて何のその。癒されますね。。

                      土曜クラスの植木鉢ブーム到来中の作品たちが焼きあがっています。





                      上の大きな鉢は素焼きに白化粧をほどこし、少し使い込んだ風合いを出すため、キズをつけ、コーヒーで古色を出しました。寄せ植えをするのだそうです。
                      お庭に馴染んだ姿が浮かびますね〜

                      下のものは柿灰釉薬をかけて。
                      天然灰は焼き味が釉薬の調子で大分変わりますが、これは本当にいい色が出ました!ただ在るだけで素敵です。

                      この鉢にもサボテンが入る予定!
                      Aさん、植えた後の写真、待ってます!

                      我が家にも小さなサボテン鉢を作ろうかな。
                      春になれば庭もいじりたいなと楽しい妄想が広がるこの頃です。

                      | 生徒さん作品 | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
                      | 1/2PAGES | >>